MAVIC

About Mavic

MAVIC。それは、サイクリングへの限りない情熱。
乗ったときにはっきりと違いを感じる最高の自転車の設計と製作はすべてそこから始まります。

最高の自転車を組み立てるためには、サイクリングを隅々まで知り尽くすことが必要。世界のさまざまなチームやメーカーと一緒に仕事をしていることがMAVICを知名度の高い存在にしています。しかしもっと重要なことは、そうした協力関係がより洗練された製品を生み出し、最新のトレンドを肌で感じる機会を私たちに与えてくれているということです。

MAVICの全製品は、同じプロセスを経て出来上がります。それは、構想から始まり、プロトタイプの作成、プロジェクト・グループによる管理、設計、現場とラボでの徹底的なテストに至る一貫した工程です。そして、製造でも組み立てでも、車輪はすべて手作業で仕上げています。

Mavic オフィシャルサイト

Mission

最高の製品を作ること。それはまず、思いついたアイデアが実際に有効かどうか、それが本当に違いを生むものなのかを見極めることから始まります。その後は、自分を信じて、設計と組み立て、テストを行い、完成させるだけ。

私企業であるMAVICは当然ながら利益をあげることを目的とした会社ですが、それを動かしているのは人です。MAVICで働く私たちを特徴付けていることがあるとしたらそれは、サイクリングに対する熱狂的な情熱でしょう。昼休みの1時間を使って走りに行こうとする社員の切れ目のない自転車の列。週末に開催されるサイクリング・イベントの数々。サイクリングは私たち全員が一年を通じて情熱を注いでいる対象であり、日々の仕事におけるモチベーションの源です。

世界で有数のブランドとして認識させるようになったのも、自転車競技に積極的に関わってきたこと、そして中立を保ちながら行ってきたサポート・プログラムが実を結んだ結果だとMAVICは考えています。

ツール・ド・フランスやラ・ヴェルタ、オリンピックの会場で、際立った特徴のあるMAVICの黄色い車両を目にした方も多いでしょう。この黄色い車両でのサポートとMTB支援活動の延べ日数が年間で500日を超えていること。それはMAVICが常に自転車競技の最前線に身を置いていることの証です。