MAVIC ブランド生誕125周年記念限定プロダクトを発表

【2014年05月15日】

〜限定ホイール「キシリウム125」「HCジャージ125」「HCビブショーツ125」の3つのモデルをMAVIC正規販売店にて6月から順次販売開始〜

アメア スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都中野区中央/代表取締役社長:岸野 博)マヴィック事業部は今年2014年に125周年を迎え、4月に本社フランスにて125周年を祝うセレモニーを開催いたしました。セレモニーにて125周年を記念した世界限定6000セット(シリアルナンバー入り)のホイール「キシリウム125」と、ウエア「HCジャージ125」「HCビブショーツ125」の3つの記念プロダクトを発表し、日本において2014年6月下旬よりマヴィック正規販売店にて順次発売を開始いたします。
MAVIC125th 1

KSYRIUM 125(世界限定6000セット シリアルナンバー入り)
更なる軽量化を実現したホイール「キシリウム125」
KSYRIUM125

ハブとスポーク一本がイエローにペイントされた「キシリウム125」は、リムに薬品を浸透させて制動力と耐久性を向上させる「エグザリット2テクノロジー」や、スポーキング(フロントは特殊アルミ合金であるジクラルスポーク、リアは高い動力伝達性を誇るトラコンプテクノロジー)などの基本設計はキシリウムSLRと共通ですが、リムには「ISM4D」という新技術を採用いたしました。ISMとはインター・スポーク・ミリングの略で、スポークホール間のリムを切削し、剛性を犠牲にすることなくリム重量を削減するマヴィック独自のテクノロジー。リムの上面のみを削ったISM、リムサイドまで切削したISM3D と 進化してきましたが、キシリウム125では、スポークホール周辺を残してリム全体を一度にまんべんなく削り、極限まで軽さを追求した「ISM4D」となりました。重量はホイール単体で1370g(フロント605g/リア765g)となり、キシリウムSLRより40gの重量削減を実現いたしました。リムハイトは、フロント25mm/リア26mmと、キシリウムSLRに比べて高くなった。リムは全体的に丸みを帯びた形状となり、ISM3Dと比較して空力性能も向上しているという。リム幅はフロント20mm/リア19mmで、リアのリムは左右の剛性バランスを整えるため左右非対称設計となっております。また、ホイールとセットで販売される前後専用設計タイヤ、グリップリンク&パワーリンクもモデルチェンジを遂げ、新しいコンパウンドを採用しタイヤのグリップと転がり抵抗を改善いたしました。「キシリウム125」は世界6000セットの限定生産品です。

KSYRIUM 125 SPECIFICATION
■さらなる反応性の良さ
 リアはトラコンプ 剛性を強化、高い動力伝達性のレーシング向けモデル
 前後専用設計で125周年ロゴ入りの新しいイクシオンプロタイヤ装着(前輪:Grip link/後輪:Power link )
■軽量化とエアロダイナミクスの進化
 丸みを帯びた新形状の「ISM 4Dリム」で空力が進化、出力をセーブ
 フロント: ダブルバテッドジクラルスポーク /リア: カーボントラコンプスポーク.
■実証済みのMAVICクオリティーと耐久性
 ストロングリム: マクスタルアルミ合金、フォーテクノロジー、 最上級のQRM + ベアリング採用
 (フロントがジクラル、リアはトラコンプスポーク)
 1920g(ペア ホイール・タイヤ共)
 880g (フロント タイヤ込)/ 1040g(リア タイヤ込)
 1370g (ペア ホイール単体)
 605(フロント/765g(リア)

世界限定 6000セット
(MAVIC 125th 記念ロゴ、シリアルナンバー入り)
2014年6月下旬発売予定 
価格220,000円(税抜)

125周年記念限定ウエア
HC JERSEY 125 % HC BIB SHORT 125
「HCジャージ125」「HCビブショーツ125」は、マヴィックウエアの人気モデル、HCジャージとHCビブショーツをベースに、各所にマヴィックのコーポレートカラーであるイエローを配した125周年記念ウエア。「HCビブショーツ125」には、快適性と通気性を向上させた「新型エルゴ3D PROパッド」が採用しています。
HC JERSEY125

HC BIB SHORT125

MAVIC 125周年 記念セレモニー(フランス/アネシー)
125周年記念セレモニーには、初期の木製リムや完組みホイール黎明期のコスミックやヘリウム、今から22年も前に開発された電動コンポーネントなど、マヴィック社の変遷が見て取れる歴史的な製品の数々を展示し、ご招待者へプレゼンテーションをいたしました。
MAVIC125 3

ゲストは、ステファン・ロッシュやショーン・ケリー、トニー・ロミンガー、ベルナール・テブネ、ローラン・ジャラベールといった歴代の名選手。さらに、ヨハン・ヴァンスーメレンやクリストフ・リブロンら現役選手も出席されました。マヴィックの製品を使って多くの勝利を獲得してきた彼らも、ジャーナリストと共にマヴィックの125周年を祝いました。 セレモニーの翌日には、マヴィックの施設をめぐるツアーが行われ、リムを製造する自社工場や開発・試験を行う研究棟をジャーナリストへ公開いたしました。
MAVIC125 2

歴代の名選手をゲストに行われた125周年を祝うセレモニー。司会はダニエル・マンジャス氏とステファン・ロッシュ氏

MAVIC 125周年限定モデルに関するお問合せ
アメア スポーツジャパン株式会社 マヴィック事業部 TEL: 03-6831-2716
MAVIC OFIICIAL Website